〜必見! サクラの花がら摘みの方法!〜

本日のブログは、「必見! サクラの花がら摘みの方法!」と題しまして、ぐっさん🍅が最大限にまとめたサクラの花がら摘み決定版となっております。是非、最後まで見ていただけると大変嬉しいです!

それでは、花がら摘みの世界をお楽しみ下さい♪

〜姫路城のサクラ〜

花がら摘みする意味

まず初めに、花がら摘みの意味についてです。皆さんは花がら摘みに対して、どのようなイメージを持たれているのでしょうか?

花を切ってしまう残念な行為、汚くなったから花を切る行為などなど、様々なイメージがあると思いますが、実際の意味はどの様なものなのでしょうか?

花がら摘みをする本当の意味は、種を残して欲しく無いと言う意味なのです。種を残してしまった場合、来年からの花付きが悪くなってしまうと言う事が発生してしまうのです。そのため、花がら摘みは絶対にしなければならないのです!

サクラの花がら摘みの道具

花がら摘みの道具を解説していきます!

必要なものは、園芸用ハサミ、花がらを入れる袋が必要になります。袋については、不要な場合もあります。園芸用ハサミ以外のハサミはサクラを傷つける可能性がありますので、使わないで下さい。

〜園芸用ハサミ〜

花がらの摘み

続きまして、花がらの摘み方についてです。

サクラの花がら摘みの場合、下の写真のように黒線の所くらいで切る様にして下さい。花の根本から切ってしまった場合は、来年以降に花が咲かなくなってしまいますので、絶対に花の根本で切らずに少し残して切ってあげましょう。

〜花がら摘みの例〜

花がら摘み後には、下の写真ようになる様に切ってあげましょう。

〜花がら摘み後の例〜

切った花がらは袋に入れて捨てましょう。病害虫の発生に繋がりますので、下に捨ててはいけません。

〜切った花がら〜

最後に

皆さん、いかがでしたか?サクラについて学ぶ事が出来たでしょうか。皆さんにとって、良い時間をお届け出来ていれば嬉しいです!

最後までご覧頂きありがとうございます!これからも続けていきますので、応援のほど宜しくお願いします!

次回予告

4月9日(金) 「4月に種まき、植えつけを行うと良い野菜集」をお送り致します。

〜必見! サクラの花がら摘みの方法!〜」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。